CONCEPT

89289鞄製作所とは

89289鞄製作所とは

89889鞄製作所は、
大手百貨店の外商が取り扱うオーダーメイド鞄を
約20年に渡り作り続けてきた職人が開設した工房です。

あなただけのハンドメイドのカバン、バッグ・財布などを、
オーダーメイドでご注文いただけます。

フルオーダーメイドはもちろん、
持ち手の長さを変えるなどのセミオーダーメイドや、
革製品の修理にも対応。

また、当店オリジナルバッグもご用意しております。
当工房のショッピングサイトをご覧くださいませ。

FEELING

鞄作りへの想い

89289鞄制作所では
「何か、ええカバンないかなぁ…」
その「何か」をカタチにします。
その「何か」はひとそれぞれ。
あなたの『何か』を聞かせてください。
あなたの「何か」がカタチになった
世界にたったひとつのカバン。
使えば使うほどに愛着が湧き出て、
ずっと使い続けて行きたくなるカバン。
そんなカバンを作り続けたいと考えています。

 WORKS 作品紹介

89289鞄製作所とは
89289鞄製作所 丈夫さへのこだわり

QUALITY

丈夫さへのこだわり

愛着を持ってずっと使い続けていただくため、
カバンの丈夫さにこだわります。
使用する皮や留め具などの付属品を
厳選することはもちろん、製法にも十分配慮して
全てハンドメイドでお作りします。
ただ、長く使っていただくと故障は避けられません。
そんなときは修理をご依頼ください。
直して、また使って、手になじみ、体になじみ、
しっくり来る自分仕様の鞄が完成して行くと思います。

 AFTER CARE お手入れ・リペアについて

89289鞄製作所 丈夫さへのこだわり

MAKING

ひとつの鞄はひとりの職人が作る

当工房では、革選びから裁断、縫製
(革の加工以外の全工程)を
ひとりの職人が責任を持って鞄を仕上げています。
同じ革でも部位によっては、ハリ、硬さなどが違います。
製造の過程で、ここはこうした方がより良くなるなど、
革とカバンを知り尽くした職人が
臨機応変に判断してこそ、
より良いモノが出来ると確信しているからです。

 WORKFLOW あなたの鞄が出来るまで

89289鞄製作所とは

BACK TO BACK

89289 = バック トゥ バック

89289鞄製作所 代表 : 大濱 淳

 BLOG スタッフブログ

当店の屋号は89289鞄製作所。
「89289」は、back to back(バック トゥ バック)と読みます。

憧れのマイケルジョーダンが優勝パレードで使った言葉で、
翻訳すると「次から次へと」「背中合わせ」「表裏」といった
意味があります。

「次から次へと」鞄作りのアイデアが浮かぶ、
「背中合わせ」するように常にそばにあるカバン、
「表にも裏にも」こだわりのあるカバン…。

そんな想いに加え、響きが良くてBACKとBAGでダジャレ感覚もある名前。
あえて英語表記にせず、日本人にだけ理解出来る「89289」としたのは
JAPANブランドの心意気です!

© 89289鞄製作所.